寝不足に効く・・・かもしれないサプリ

寝不足に効く・・・かもしれないサプリ

 

寝不足や睡眠の悩みというのは単純にたくさん寝れば解決します。
でもそういうわけにはいかないから寝不足なんですよね。
そんな寝不足にサプリの力で治療しようという試みを紹介。

 

個人差があるので絶対聞くというわけではないですが時間がないという人は試してみてもいいかも。

 

グッスミン

まず1つ目がグッスミン酵母というもの。
これはネット通販限定ですが朝のすっきりとした目覚めを目的として作られたサプリです。

 

そのなまえのとおり酵母でその眠りをサポートしていくもので、睡眠の質を向上させる効果があるのです。
眠りというのは浅い眠り、深い眠りを交互に行っています。
当然深い眠りのほうが質が良く、疲労回復も早くなっています。

 

その深い眠りに入りやすくし、その時間も長くするというのがグッスミンのメイン効果。
これのおかげで今までと睡眠時間が変わらなくても質が良くなるので寝不足や不眠症が治っていくというわけです。
なかなか合理的ですよね。

 

普段の習慣を変えないでいいというのはサプリのメリットです。
あとお金をかけたくない人にはありがたいサンプル7日セットもあります。
たった900円で購入できるので気になる人は一度試してみてください。

 

アリナミンa

これは市販の薬でcmもやってるので聞いた人が多いはず。
このアリナミンは主に疲れた体をより回復させるサプリです。

 

トップでも話しましたが寝不足というのは疲れが回復しきれなくて起こる症状でもあります。
なのでこの疲労回復サプリとの相性がいいんですね。
疲れだけが悩みの人はこれだけで回復してしまうこともあるでしょう。

 

中にはビタミンもたくさん入ってるのでエネルギーの補給もすぐにしてくれます。
値段が意外と高いんですが疲れ自体がメインの効果なので仕事が多いという人はこれがいいかも。

 

2つここでは紹介しましたがどっちがあなたにはあってそうでしょうか。
そこそこ高価なので無理に試す必要はないですが悩んでるならぜひどうぞ。